今日は翼壁端部=水門の1番端の部分の壁のコンクリートを打設しました。
RIMG2661

RIMG2664

まだ、左岸側を残しているものの、これで水門全体の壁の部分を打ったことになります。

いよいよ形がはっきりしました。

全国的に冷え込んでいるようですが、平泉も11月に入って一気に寒くなりました。

打設してすぐのコンクリートは完全に固まっておらず、強度が低いので適切に養生することが大切です。

冬期だとコンクリートを冷やさないことが大切です。

なので、今日の打設部分はシートで囲って風を直接当てないようにしています。
RIMG2663

RIMG2666

それから、これ ↓
RIMG2660

ジェットヒーター。コンクリートの養生空間を温めます。

まだ早いかなと思いつつ、良いコンクリートに仕上げるためには大切なので、早速段取りしました。

今日打設した場所ももれなくジェットヒーターで温めます。

温かいんですよね♪
RIMG2665